車売却の基礎知識

ジムニーを高く売ったポイントを解説します

ジムニー

スズキから燃費のいい新しい車が発売されたのを見てから乗り換えようと決意しました。

今の車の燃費が悪く、ガソリン代だけでもばかにならないと思ったからです。

売るにあたってできるだけ高値で査定してもらって買ってもらえる所を探しました。

高値で売る場合いつくかポイントがあるみたいです。

 

私が乗っていたのは軽自動車のジムニーというオフロード系の車です。

車自体の人気は高いということで、需要はあると思います。

需要のあるなしは高値になるかどうか重要ですからね。

 

車を売る前に情報収集しましょう

長年乗った愛車を売ろうか迷っている方、少しでも高く売りたいですよね!

せっかく大切に乗ってきた自慢の車なのに、他人に値踏みされて思っていた金額で買い取ってもらえないとなんだか悔しい。

そこで今回は、中古車を売却する際に、より高額買取を狙うためのポイントをいくつかご紹介します。

 

年式、走行距離で大まかな査定金額は決まります

車の色は白なのですが、車の色も査定に影響してきます。

たとえばピンクとか黄色といったような派手な独特な色をしてるとマイナス評価になるということです。一番人気は白で次に黒というのを聞いたことがあります。

走行距離も重要で走行距離が少なければそれだけ有利です。

車の場合10万キロ走ったらほとんど無価値というのがありました。

10万キロが販売価格の分かれ目といっていいかと思います。年式も新しい方が有利です。人気車種をのぞいて10年も前の車はやはり安値になりますね。

10万キロというのはあちこち主要な部品交換が必要になる距離ということです。

 

内装・外装を綺麗に保つ

当たり前のことですが、売却の際、少しでも綺麗な車の方が高く売れます。

大切に乗られていたかどうか、ここでわかりますし、綺麗な車ほど新しくオーナーになる方から人気が出るのは当然です。

査定の際は、洗車のみでなく車内も綺麗に掃除しておきましょう。

また、タバコを吸われる方は臭いにも気をつけましょう。

脱臭剤や消臭剤を使用したり、風通しを良くして臭いを和らげるだけでも中古車査定時の印象を随分変えることができます。

 

自分でできる車メンテナンス

売却に辺り自分でできることがあります。外装ですがよく洗ってワックスがけをしておきましょう。

それだけでもかなり違ってきますよ。

内装もおなじですね。タバコを吸う人はヤニの除去は必須です。

臭いも強烈なのでタバコ用のクリーナーで洗浄しましょう。

 

エンジンやその他でも一人で出来るメンテナンスがあります。

エンジンオイルの交換やバッテリー液の補充などは一人で出来るとおもいます。最近ではホームセンターでもオイルやバッテリー液を売っているので簡単に手に入れることができると思います。

査定の時はかならずチェックされる項目なので事前に自分でも整備しておいたほうがいいと思います。

 

売却のタイミング

中古車相場は毎日変動しています。中には、1ヶ月で20万円近く下がってしまうこともあるのです。

売却を思い立ったら、1日でも早く売ることが、より高く売却する近道となります。査定額に納得できているのであれば、早めに売却しましょう。

 

車の売却時期というのも重要です。学生が免許を取って乗りはじめるのが4月頃だと思います。

なので年の始めから3月頃までが一番車の需要が高まる時期になります。

この時期に売却すれば他の時期に比べれば高値で買い取ってくれると思います。

 

モデルチェンジ前後で査定が大きく変わる!

新型車が出ると、新型車への乗り換え需要が高まるため、中古車相場が下がっていきます。

これは旧型車が中古車市場に多く供給され、供給過多となるためです。そのため、売却を考えているタイミングで新型車が出る予定がある場合は、新型車の発売前に売却をすることが、高額査定のポイントとなります。

 

車内オプションのチェックもお忘れなく

車に搭載されているカーナビ、オーディオといった装備は、査定の際にプラスになりやすいオプションです。

もし最新のカーナビを搭載されているのであれば、これも高額買取につながります。

さらにオプションは、純正か社外品かでも査定額が変わります。

メーカーオプションは問題ありませんが、納車後にご自分で付けられた社外品は取り付け状態などで評価が分かれます。

社外品であっても上質なカーナビやオーディオなどは、プラス査定になることが多いようですが、取り付け方法や配線が雑な場合はマイナス査定になることもあります。

 

いかがでしたでしょうか?

少しでも高く売るために、いろいろ工夫ができますね。

最近は、インターネットで一括査定ができとてもわかりやすく便利ですが、あくまでも参考価格です。

自動車は実物を見ないと正確な金額はでませんので、迷っている場合は早めに見てもらうようにしましょう。

今は売却を考えていない方も、数年後のために大切にして乗っておきたいものですね。

 

納得価格で車を売るならネットで一括で複数業者に見積もり

ネット

高額を払い購入した車を手放す時、0円でもいいやと思う人は少ないと思います。

やはり高値で売りたいと思う方が大半で、その高値でどうやったら売れるのか分からない方多いため、車屋さんがたくさん居るのだとも思います。

幹線道路だけではなく路地裏等にも車屋さんは居ます。それも相当数。

最近になってはコンビニよりも多いのではないかなとも思います。

 

それだけ車屋さんは儲かっているんだなと思う反面、それだけ車の売り買いにはお金が動いているんだなと思いました。

なので、その分少しでも自分の元に来る様にできないかと考えた時により安く買い、より高く売ろうと思いました。

 

買値は雑誌やネットで同じような車がたくさん出ているので見比べればなんとなく良いなと思う車が出てくると思います。ですが売る時は新しい車を買う会社に任せちゃうのが面倒なく高値で買い取ってくれてるかなとおもってましたが、そこがダメだなと思いました。

やはり買う時と一緒で複数社で見比べないと、どの会社さんが高いか分からないと思いました。

 

買取業者によって査定金額は大きく変わります

私は売る時にネットで見積もりをしてくれるサイトを探して5つのサイトで査定してもらいました。

驚くのが一番高値をつけたサイトと一番安い値段をつけたサイトの差が20万もあったということです。

もし何も知らず一番安いところで売ってしまったら。。

サイトでの見積もりは無料のところが多いので是非活用しましょう。

 

ネットで複数業者に査定依頼

そんな時にネットで一括複数社に見積もりが取れるという文言を見つけました。

これだと思い、申し込んでみると6社から電話がありました。

電話口で見ないと値段は分からないといわれ、確かにそうだなと思い見に来ていただきました。

 

見に来ていただくとだいたいの会社さんはすぐ値段は出してきますが、そんなに長くはこの金額持ちませんと言ってきます。

意味がよく分からなかったですが、営業トークかなと思い分かりましたと受け流し、どこの会社さんが一番高いかなと調べてみると、やはり群を抜いて高い会社さんはいます。というか居ました。

その会社さん曰く、買いとった車を直接売るから高いんですと言っておりましたが、自分にはよく分からず、高値で買ってくれるならいいやと思うだけでした。

その会社さんはその後の事も詳しく丁寧に教えてくれて、安心して売る事が出来ました。

 

もしかすると高値じゃなくても安心して売れる所を探していたのかなとも思います。

両方得られるにこした事はないですが、安心出来る会社さんにお願いする事も見逃してはいけないなと思いました。

なぜならネットで減額されたとか、お金が振り込まれないとか色々書いてあったからです。

最近は少なくなってきたとの事ですがやはり不安に思う事もありましたので安心出来て高値をつけてくれる会社さんを見つけるには、複数社に見積もりを出していただく他ないなと思いました。

関連記事

  1. 車売却の基礎知識

    新車、中古車ではなく、新古車というのもあります

    車を購入される人は新車か中古車で購入される人が多いと思います。…

  2. 車売却の基礎知識

    車を買い取ってもらう時の確認事項が2つ

    車を買い取ってもらう時に、気を付けなければならない事や確認して…

  3. 車売却の基礎知識

    修理した車、事故車は廃車にするしかないの?売れるの?

    事故車というのは、事故を起こした、または巻き込まれた車のことを…

  4. 車売却の基礎知識

    中古車センターで車買取り

    新車を購入した人が長く車を乗り続けて手放すことになった時、どこ…

  5. 車売却の基礎知識

    高く売るには車の使い方が大きなポイント

    車の売却金額に関わる要素は、色々とあります。そして人々…

  6. 車売却の基礎知識

    車の買い取り専門業者に売却する方法がお得なのか?

    昔に比べると中古車市場は活発化していますが、安く購入することは…

PAGE TOP