セダン

セダンDセグメントは最も扱いやすいサイズで価格も手ごろ

車にはいろいろな種類がありますが、もっともオーソドックスなのがセダンです。

セダンはミニバンなどに比べると全高が低いので子供などがいる家庭にはあまり向いていませんが、夫婦だけの家庭や一人暮らしの人たちには向いています。

ミニバンに比べるとセダンは重心が低いため運動性能が高く、コーナーを安定して速く走れたりしますし、強風が吹いている高速道路などでも安定して走れるのが特徴です。

また大きな車に比べると安定していますので、ブレーキもよく効きます。

つまりセダンはミニバンなどに比べると安全であるということは言えると思います。

 

セダンのカテゴライズ

そんなセダンですが、大きさによってカテゴライズされています。

全長が4.6~7mくらいの「Dセグメント」、全長が5m弱の「Eセグメント」そして全長5mを超える「Fセグメント」です。

 

Dセグメントはメルセデスベンツ・CクラスやBMW3シリーズ、アウディ・A4、そしてレクサスISなどが有名です。

このクラスが日本では最も扱いやすいサイズですので、人気があり価格も比較的手ごろですので、各社力を入れています。

レクサスIS

この中でおススメなのは、「レクサス・IS」です。

ISはインテリジェント・スポーツセダンの略で結構スポーティな車として知られています。

そのISにはハイブリッドやV6・3.5リッターエンジンなどもありますが、先日追加された直4・2リッターターボエンジンがおススメです。

こうしたダウンサイジングエンジンは他社では普通のラインナップされていますが、トヨタでは初めです。

高回転まできれいに回るエンジンですので、軽やかに運転できるのが魅力です。

トランスミッションは8速ATを採用していますので、燃費も良いですしおススメです。

 

自動車雑誌などを読むとCクラスや3シリーズは絶賛されていますが、ISの評判はイマイチのようです。

しかし実際に乗ってみるとそんなことはなく、十分満足できる車ですし、レクサスはインテリアなどの質感も輸入車に比べるとよいので車にうるさい人が乗っても満足できると思います。

また車に詳しくない人が乗っても、「この車は良い車だ」と多くの人が感じる車だと思います。

欠点はISはデザイン重視の車ですので後席やトランクがライバルに比べると狭いことです。

しかし我慢できないほどではありませんし、多少狭い程度です。

また価格も450~650万円ほどで輸入車に比べると安く設定されていますし、リセールバリューも良いので、そんなに割高感はありません。

関連記事

  1. ボディタイプ別の車レビュー

    どうして今、軽自動車が人気なのか?軽自動車のメリット

    街で軽自動車を見かけることが増えていませんか。また、テレビで流…

  2. ボディタイプ別の車レビュー

    SUVは選択肢がたくさんありますのでよく吟味して

    SUVは3つのカテゴリーがあるSUVはスポーツユーティリティビーク…

  3. BMW

    BMW3シリーズは車重が軽めで軽快なドライビングを味わえる

    BMW3シリーズはBMWで最もたくさん販売されているモデルで、…

  4. セダン

    比較的低予算で高年式の車を手に入れることができるセダン

    セダンを中古で買うメリットもし中古車を買うならセダンをお勧めし…

  5. セダン

    高級車セダンの10年落ち位であれば軽自動車よりも安い

    私がオススメのボディタイプは、ズバリ、セダンです。何よ…

  6. セダン

    セダンの高速域までの安定感ときしみのない剛性感に魅了

    独身時代を含め、オープン・クーペ・ステーションワゴン・セダンと乗り継い…

PAGE TOP