セダン

トヨタクラウンは年配男性のものではなくなりました

クラウンアスリート

男性にお勧めなのはトヨタクラウンです。

何と言っても、イメージは高級車。持ち主にも、クラウンを乗っている人、というイメージが持たれるようになります。

昔から、クラウンは男性の憧れで、お金持ち・社長を連想させるものでした。

ボディも、ツートンカラーのものが長く続き、人目でクラウンと分かるものでした。

最近は、高級車のイメージをそのままで、若い人に乗っていただくようにするにはどうするか、というテーマで、大きく変化しています。

 

ボディの色は一色になり、若者向けと思われるピンク・スカイブルーなども発売されました。

その思惑通り、クラウンは男性だけのものではなく、女性も購入するようになりました。

 

クラウンといえば、あのエンブレムです。

王冠のエンブレムが、さりげなく付いてあり、子供の頃に見て、憧れを覚えたのを思い出します。

王冠は、外車を連想させ、日本のイメージはありません。今まで愛され続けている理由の一つに、日本人にとっての、外車への憧れもあったのではないか、と思います。

そのエンブレムも、ボディが新しくなったのと共に、大きく、よりはっきりわかるものになりました。

昔のエンブレムと比べると、クラウンに乗っていることを強調するようなものとなっており、乗り手は、とても気分がいいです。

 

高級車としてばかりではなく、実用的な車として、とても乗り心地がいいのも事実です。

車体が低く、安定していることで、スピードが出ていてもぶれず、安心して乗ることができます。

シートも、普通車とは違います。まるで高級ソファの座り心地。長時間の運転も、苦になりません。

今やクラウンは、年配男性のものではなく、若い男女にも魅力に感じられるものになりました。

 

同じ価格で、外車を買うよりも、日本車のクラウンを選ぶ理由は、メンテナンスのしやすさや、ユーザーの好みに応じた発注ができることが大きいと思います。外車は、メンテナンスできるディーラーが限られています。何かあった時に、すぐに対応できないこともあるのです。

その点、日本車は、部品の取り寄せも早く、ディーラーもたくさんあります。

ドライブ中に駆け込みたい時も、近くのトヨタに行けば対応してくれます。安心という点でも、選ばれている理由だと思います。

クラウンは、ハイブリッドのものもあり、ユーザーの好むパーツをすべて使って一台を作ることもできます。自分のこだわりの一台を、自分が作るということも、魅力の一つです。

関連記事

  1. トヨタ

    アイシスを乗ってからかなり出かける機会も多くなることでしょう

    アイシスが今人気ですアイシスの人気は乗りやすさが充実しています…

  2. トヨタ

    トヨタアルファードはミニバンではなく高級車!

    トヨタアルファードは兄弟車のヴェルファイアと共にトヨタの最上級…

  3. ステーションワゴン

    カローラフィールダーはアウトドアを楽しむ方から高い人気

    トヨタカローラフィールダーは名前の通りカローラの派生車種のステ…

  4. コンパクトカー

    コンパクトカーとしての完成度が非常に高いトヨタアクア

    コンパクトカーは日常での使い勝手を最優先に考えられて作られてい…

  5. トヨタ

    エスティマの魅力は他のミニバンが持っていない独特の雰囲気

    エスティマは1990年から販売が開始された高級ミニバンです。…

  6. セダン

    クラウンにはセダンの魅力がぎっちり詰まっています

    セダンの魅力について3つほど挙げてみます。1つ目は、安全性です…

PAGE TOP