コンパクトカー

フィットの特徴はなんといってもトップクラスの燃費です

フィット

コンパクトカーの代表車のホンダフィット、親しみやすいデザインで街乗りに溶け込みます。

コンパクトカーというと室内空間が狭く感じたり、荷物スペースも足りないんじゃないかというイメージがありますが、後部座席の広さにこだわったというようにゆったりとした空間になっています。

荷物スペースも積み込む荷物によっていろんなアレンジができます。

後部座席を倒してフラットにして自転車を積むこともできるし、助手席も倒せば248cmの長いスペースをつくってサーフボードを積むこともできます。

さらにすごいのが後部座席の座る面を跳ね上げることで、高さ128cmの空間を作ることができ高い観葉植物を積み込むことができます。運転手席、助手席を倒せば後部座席と一体となったリラックス空間も作ることができます。

コンパクトながら使い勝手のよい作りになっています。

 

すごい!燃費とパワー

フィットの特徴はなんといってもトップクラスの燃費です。ハイブリッドFFだと36.4km/Lです。

しかし、ガソリンエンジンでも良い燃費なので車両価格の差を埋めるほど長距離を走らないとハイブリッドはお得になりませんね。

コンパクトカーなので小回りがきいて街乗りに運転しやすいし、燃費が良くエンジンにパワーもあるので長距離での高速走行でも問題ないのであらゆる使い方に対応できる優秀な車です。

 

フィットの中古車相場

フィット価格帯

2010年から2014年の年式の価格帯です。

2013、2014年モデルは120万円からの価格帯が中心です。もう少し安くフィットを買いたいのなら2010年の年式が70万円台が中心なので少し手が届きやすくなるのではないでしょうか?

フィット価格帯2

こちらは2005年から2009年の年式の価格帯です。

2008年の年式のフィットの在庫が多いですね。40万円~60万円の価格帯が中心なのでねらい目です。足として割り切って車に乗るなら20万円~30万円が中心の2006年の年式もおススメです。

フィットトレンド

フィットの人気は徐々にではありますが、右肩上がりを続けています。人気は健在ですね。

関連記事

  1. ホンダ

    ホンダS660は許されるなら是非とも欲しいクルマ

    ホンダS660は本田技研研究所設立50周年を記念した新商品企画…

  2. ホンダ

    オデッセイで一番良かったのは最後列がほぼ水平に倒せること

    ホンダオデッセイに乗っています。18年式後期アブソルー…

  3. コンパクトカー

    FIAT500は人とは違うオシャレなクルマに乗りたい方に

    FIAT500はかつての名車である「NUOVA500」の発売5…

  4. コンパクトカー

    スズキスイフトは走る・曲がる・止まるを徹底的に作り込んだ

    スズキスイフトは「走る・曲がる・止まる」を徹底的に作り込んだコ…

  5. ホンダ

    ホンダライフは街乗り程度であれば快適です

    今回は、ホンダ ライフについてご紹介します。主に紹介文…

  6. ホンダ

    ホンダライフはお手軽なスタイルから中古車でも人気が高い

    ホンダの軽自動車「ライフ」は、同社の後継車種「N-WGN(エヌ…

PAGE TOP