トヨタ

プリウスはカスタムパーツを取り付けても似合います

プリウス

5年~10年前は大きなミニバンなどが人気がありましたが、最近は経済的に良い車を重視する傾向があってハイブリッド車で燃費の良いコンパクトな車が人気を集めています。

その中で代表的な車と言えばトヨタのプリウスでしょう。

 

魅力は燃費の良さだけではありません

プリウスの最大の特徴は燃費の良さでしょう。最新のプリウスはリッター40キロ走ると言われていて世界でもトップクラスの低燃費です。

プリウスに搭載されている高熱効率エンジンがさらに進化してこの低燃費を実現する事が出来ました。またハイブリッドバッテリーなどを小型軽量化したのも低燃費を実現出来た大きな要因です。

燃費が良いと余計な出費を抑える事も出来るので生活にゆとりが出るというメリットもあります。

 

プリウスはコンパクトカーなのですがスポーツカーのようにボディの重心が低くなっています。

重心を下げた事で操縦性がすごく安定して振動などが少なく快適に走行出来ます。走行性能も全領域スケールアップしてさらに進化したプリウスを楽しむ事が出来ます。

最近ではスポーツカーに乗っていた人がプリウスに買い替えるという人もたくさんいます。

 

プリウスはボディがコンパクトで運転しやすい車でもあります。

狭い道路で対向車が来た時でもボディがコンパクトなのでスムーズにすれ違う事が出来ます。

また小回りも効くので運転があまり得意ではない人でも運転しやすいのでまったく問題ありません。運転しやすい車を捜している人は真っ先にプリウスにするといいでしょう。

 

プリウスの車内を見てみるととてもコンパクトカーとは思えない程広々としているのが特徴です。

天井にくぼみを付けたりして頭上空間にゆとりをもたせています。またシートの間隔もしっかり取られているので長時間座っていてもまったく苦になりません。自然な姿勢でくつろげる空間になっているので乗り心地も最高です。

リヤシートを倒せば荷室がすごく広くなるのでコンパクトカーの割には荷物をたくさん載せる事が出来ます。

そのため家族でレジャーに出かける時や買い物をする時にもすごく便利です。

 

プリウスは標準のままで楽しむのではなくてカスタムパーツをいろいろ取り付けておしゃれをするのもいいかもしれません。

プリウスの場合はコンパクトカーなのですがスポーツカーみたいにボディの重心が低いのでエアロなどを付けてスポーツカーのような感じにすると結構似合います。また窓にカーテンを付けて室内もおしゃれしてみるとまた違うプリウスを楽しむ事が出来ます。

 

プリウスに賢く買い替える方法とは?

まずは今の愛車を高く売却することを考えましょう!

今乗っている愛車は下取りではなく、車一括査定サービスを利用して高額買取してくれる業者を探しましょう。統計によれば、下取りより買取業者の方が平均16万円も高く買ってもらえたという結果が出ています。

少しでも高く車を買い取ってもらうことで次の車の資金にもなりますし、オプションを追加することもできます。

おすすめの一括査定サービスはズバットで、何と言っても無料で10社から同時査定を受けることができるのは魅力です。

愛車の売却金額を査定するのはこちらから >>

 

次に中古車情報を集め始めましょう!

ほしい車の条件を可能な範囲で登録して待つだけ!

入力された情報をもとに、車探しのプロから、おすすめの車を提案してもらえる無料サービスです。

欲しいクルマの中古車情報を収集するのはこちらから >>

関連記事

  1. トヨタ

    ヴェルファイアにぜひ試乗だけでもしてみてほしい理由

    長く乗っていたセダンから、子供が生まれ、環境が変わったので、ト…

  2. ステーションワゴン

    カローラフィールダーは日常の足として使うには最高の車

    カローラフィールダーは、トヨタが発売しているステーションワゴン…

  3. ミニバン

    私にとっても憧れのクルマで、圧倒されるエルグランドのスタイル

    1997年にデビューしたエルグランドも3代目となり、常に注目を…

  4. コンパクトカー

    フィットに変わってから、本当に移動がしやすくて満足

    ホンダのフィットは、営業者や社用者としても優れた性能を見せます…

  5. ミニバン

    老若男女、誰が乗っていてもサマになるのが日産セレナ

    日産セレナ、特にC26は、今やどこに出かけても見かけるほど多く…

  6. セダン

    プリウスはトヨタの最新技術を惜しみなく投入した環境対策の象徴

    トヨタプリウスは世界で初めて量産化に成功したハイブリッド専用車…

PAGE TOP