コンパクトカー

日産キューブは燃費の良さや小回りの良さが魅力

キューブ

車を購入する時に、ドライバー毎に要素が異なっています。

走行時の乗り心地を重視したり、車のデザインを重視したり、燃費の良さを重視したりといった事です。

日産キューブのようなコンパクトカーに求められる要素は、主に燃費の良さや小回りの良さなどです。日産キューブには、様々なカラーリングが用意されており、ドライバーの好みの色を選択する事が可能です。

角がとれたようなデザインによって優しさを感じる事ができ、車内レイアウトを設計し直す事によって、ゆったりとした空間を生み出しており、荷物などを収納するスペースも十分に確保していますので、休日のアウトドアレジャーや買い物などでの利用に適しています。

 

車の上部は、ガラスルーフを採用していますので、開放感のある雰囲気作りに一役買っており、車特有の閉鎖性を改善しています。

機能面では、アイドリングストップ機能を搭載する事によって、余計なガソリンを使う事が無く、燃費の性能を良くしています。エンジン性能もより改善されていますので、燃費の良さを確保しながら、発進応答性を高めていますので、乗り心地が良くなっています。

 

日産キューブを新品の購入する時には、ディーラーで今まで乗ってきた車を下取りしてもらった方が安く買えます。

不用な車は、出来るだけ買取サービスや下取りサービスなどを使って売却をしておいた方が無駄にする事が無く、ドライバーの懐にも優しいです。

ディーラーで下取りをしてもらう方法以外にも、中古車販売店に買い取ってもらうといった方法がありますので、全国に数多く点在する業者から条件の良い業者を探す為に、複数の業者に査定を行ってもらうと良いでしょう。

 

日産キューブには、いくつかのグレードがありますので、ドライバーの走行環境に合わせて、グレードを選択していきます。標準的なグレードでは、本革巻3本スポークステアリングなどが装備されており、一般的な使い方でも十分な装備品が揃っています。

15X Vセレクションでは、標準モデルのカラーリングには無いスオミブルーとブリリアントホワイトパールの2トーンで特別塗装がされているのが特徴となっています。女性でも使いやすいカラーリングになっています。

15Gは、日産キューブの中でも最高級モデルとなっており、標準モデルよりも性能が良いパーツが使われています。

15X Vセレクションと色違いになっていますので、カラーリングでグレードを決める事も可能です。

関連記事

  1. コンパクトカー

    ヴィッツは街中でもゆとりの走りを実現しています

    1999年にそれまでのスターレットに代わって華々しくデビューし…

  2. コンパクトカー

    高評価を得ているマツダデミオの特徴をまとめました

    鼓動デザインを全面に打ち出した戦略で、高評価を得ているマツダ。…

  3. BMW

    ミニの持つ濃いキャラクターに魅力を感じている方には是非

    ローバーからミニに関する一切の権利を買い取ったBMWは、200…

  4. コンパクトカー

    トヨタbBはコンパクトカーなのに室内が広く使い勝手がいい

    トヨタbBは、初代モデルが2000年に発売され、現行の2代目が…

  5. コンパクトカー

    トヨタアクアは乗って後悔の少ない車

    トヨタ・アクア、この車が出た事でハイブリッドはより身近になった…

  6. コンパクトカー

    ホンダフィットは使い勝手がよく走って楽しく面白みがあります

    ホンダのフィットGD1に長年乗っていいましたが、半年ほど前にホ…

PAGE TOP