コンパクトカー

自動車に関する税を少しでも軽減したいならホンダフィット

フィット

最近では道路をハイブリッド車が走行しているのをよく見かけます。

現在、消費者に多くの税金がのし掛かる社会であるため、自動車に関する税を少しでも軽減したい傾向があります。

そこで皆様へおすすめしたいハイブリッド車はホンダのフィットです。

 

低燃費、維持費が安いのが魅力!

ホンダのフィットの一番の魅力はトップレベルの低燃費ハイブリッド車です。

ハイブリッドシステムという機能があり、バッテリーとモーターとエンジンの3つが上手くコントロールされながら走行するものです。

発進時・低中速時はバッテリーとモーターで静かに走行。

加速時はバッテリーとモーターがエンジンをアシスト。

減速時はモーターがバッテリーを充電、とエンジンに負担がかからないようになっています。

停車時はアイドリングストップ機能によってエンジンが止まりますが、エアコンやオーディオはそのままで快適な車内環境は全く変わらないです。渋滞や信号待ちでガソリンがもったいないと思うことは、これからは無くなります。

これほどエンジンに気を使って走行できると低燃費であることは明確です。

エコカー減税対象車であり、取得税・重量税は免税です。

ポイントは低燃費であることだけではありません。

 

室内空間も広いし、デザイン性も抜群!

ホンダのフィットはデザインもこだわっています。

外装は親しみやすい車の形は若者からお年を召された方まで愛されるデザインです。

カラーも13色と豊富ですが、人気は落ち着きのあるミッドナイトブルー・メタリックカラーです。

車体カラーでこれだけのカラーを取り揃えているのは素晴らしいことで、ご自身の好きなカラーが選べます。

 

内装は5人乗りにしては広々とした空間になっており、すっきりとしたデザインになっています。

メカのスペースを最小限にし、人が使うスペースを広げたホンダの努力が形になっています。

ドライバーから見えるメーターや装置はカッコ良さも忘れておらず、同乗者にはゆったりくつろげる心地よさがあります。質感にもこだわっているホンダのシーツはどの車種をとっても乗る人を満足させます。

さらに、窓ガラスも大きくなっており、車内に光を取り入れることができるようになりました。窓ガラスが大きいと、ドライバーにとっても視野が広がり運転しやすい環境になる為、大変心強いです。

 

軽自動車では狭いし、かといって7~8人乗りでは大き過ぎる、5人乗りを求めていらっしゃる方や普通車は税金もガソリンもかかると悩んでいる方、ぜひホンダのフィットを検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. ダイハツ

    ウェイクは日常からレジャーまで多くの用途に対応可能な軽

    ダイハツ ウェイクは日常からレジャーまで多くの用途に対応可能な…

  2. ステーションワゴン

    ホンダシャトルはコンパクトな車体でありながら大容量の荷室

    ホンダ シャトルは本田技研工業が販売している5ナンバーサイズの…

  3. メーカー別の車レビュー

    普通自動より軽自動車の方が得している気分になれました

    主人はトヨタマークX、私はスズキワゴンR、母はトヨタパッソに乗…

  4. コンパクトカー

    マツダデミオはリーズナブルなのに高級感

    現行型のマツダデミオは旧型デミオと比較すると、全ての面において…

  5. SUV

    エクストレイルハイブリッドには世界初の技術が惜しみなく投入

    大人気のSUV、日産・エクストレイルに、遂にハイブリッドモデル…

  6. トヨタ

    ヴェルファイアはなんといってもやはりあの高級感

    トヨタ ヴェルファイアについて紹介と私の個人的な意見や感想をお…

PAGE TOP