車売却の基礎知識

車を買い取ってもらう時の確認事項が2つ

査定

車を買い取ってもらう時に、気を付けなければならない事や確認しておかなければならない事があります。

一つは税金やリサイクル料が査定にしっかりと含まれているかの確認です。

査定額にしっかりと含まれている場合はいいのですが、査定額に含んでいないところがありトラブルになることがあるようですので確認はしっかりとしましょう。

 

そして、もう一つ気を付けなければならない事が、返金請求についてです。

この返金請求についてなのですが、車を買い取ってもらった後に急に減点ポイントが見つかり、渡したお金からいくらか会社に返金して下さいと言われることです。

しっかりと査定をしてもらっていたら特に問題はないのですが、後からこの部分がダメでした、この部分がキズいっていましたなどと言われる場合があるようです。

買い取ってもらった後のことについては基本的には対応しないでよいのが一般的です。

 

基本的には買い取ってもらった時点で取引は終了となるはずなのですが、返金請求がくる場合があるようです。

返金請求をされないようにするためには、まず買い取ってもらう時に必ず返金請求があるようなことはないですよね?と聞いておきましょう。

返金請求が適用される場合は、売る側が走行距離を戻すために何か細工をしている場合など、違反をしている場合は返金請求が適用されます。

こちらが何も違反をしていない状態での返還請求についてはトラブルになる事が多いので、取引が終了するまでに念押ししておきましょう。

関連記事

  1. 車売却の基礎知識

    車の売却価格は業者によって違います。良い業者を見つける方法

    車の売却価格は業者に左右されます車売却を考えている方の多くは、…

  2. 車売却の基礎知識

    高く売るには車の使い方が大きなポイント

    車の売却金額に関わる要素は、色々とあります。そして人々…

  3. 車売却の基礎知識

    買取業者を決めたら車を高く売るためのポイントを確認しよう

    車を売ると決めたらすぐ行動する!車種やカラーによっては値崩れが…

  4. 車売却の基礎知識

    一括査定は、車を高く売るために活用しましょう

    一括査定は、車を高く売るために活用される事が大変多いです。…

  5. 車売却の基礎知識

    ワンオーナー、限定モデルも車買取のプラスポイント

    人気の限定モデルは高値が付くことも車の車種の中には通常モデルと…

  6. 車売却の基礎知識

    事故車両は一度買い取り店舗で見てもらうことをおすすめ

    帰りが遅いなと彼氏のことを待っていたときに電話が鳴りました。…

PAGE TOP