車査定・売買の体験談

驚いたことに最高値と最安値で約15万円の車買取価格の差が

ディーラー

私は2年前、それまで乗っていたセダンタイプの乗用車を売却し、ミニバンタイプの車に買い替えを行ないました。

我が家は私と妻、小学5年生の娘と小学3年生の息子とともに4人で暮らしているのですが、下の子の小学校入学を機会に車を買い替えようと、以前から考えていました。

年々大きくなる子供たちです。少しでも車内がゆったりしていた方がいいと思い、それまでのセダンタイプの車の売却を決意した私でしたが、当初はカーディーラーに下取りしてもらうつもりでいました。

 

実際、新車の価格に下取り額を引いた見積もりまでもらっていたのですが、友人からカーディーラーの下取りよりも、中古車買取専門会社への売却の方をおススメするとアドバイスを受けたのでした。

カーディーラーの下取りの場合、それほど高値は期待できないからというのが友人の答えでしたが、車にくわしいその友人が言うのだから間違いないだろうと、私はカーディーラーの下取りをキャンセルし、まずはネットで中古車の一括査定を行なってみました。

 

私は自宅から車で実店舗へ行ける範囲のお店しか見積もりをお願いしなかったため、6社にしか査定を依頼しませんでしたが、査定額はすぐにもらうことができました。

どのお店も電話やメールでさらに車の詳細を教えてほしいと私に頼んできたため、すべてのお店に平等になるように、同じ情報を伝えました。

しかし、驚いたことに、6社の中でも最高値と最安値で約15万円ほどの差が生じ、カーディーラーにお願いしていたらどうなっていたんだと、思わず考えてしまうほどでした。

 

その後、高値をつけてくれた上位3社だけを自宅に招いて、実際に車を見てもらいながら、査定していただきました。

このとき、相見積もりであることを各社に告げると、どの担当者も念入りに車を見ながら査定し始めました。中でも、私が乗っていた車のメーカーの買取に力を入れていたA社は特に丹念に車を見てくれて、結局、最高値で査定してくれました。

 

ネットで査定したときに比べ、さらに数万円も高くなりましたが、ここまで各社で査定額に開きが出るとは思っていなかったので、私は友人にとても感謝しました。

友人はさらに、同じ中古車買取専門会社でも、査定額が違うところもたまにあるといった情報まで教えてくれました。

直営店同士の査定額がそれぞれで変わることはまずないのですが、その店がフランチャイズ店などの場合は、同じ店舗名でも査定額が異なる場合もあるらしく、私は次回、車の売却の機会があれば、こうしたことも頭に入れながら査定をお願いしたいと思いました。

関連記事

  1. 車査定・売買の体験談

    家族構成に合わせて車を乗り換えていくことも大切

    車の買い替えを決めた理由は、家族が増えることになったからです。…

  2. 車査定・売買の体験談

    子供が生まれたので車の買い替えを検討

    私は、社会人になりたての頃にダイハツのミラジーノを新車で購入し…

  3. 車査定・売買の体験談

    車の個人売買は中間マージンが無いので、自由な価格設定

    日産のマーチ2005年モデルを売却しようと思いディーラーに持ち…

  4. 車査定・売買の体験談

    インターネットである程度の車売却価格を把握する

    私は今の車で2台目です。今は黒い軽自動車に乗っています。…

  5. 車査定・売買の体験談

    自分に合う車に買い換えれば気分も一新します

    私が車を買い換えた理由は二人目の子供が生まれたからです。…

  6. 車査定・売買の体験談

    中古なら未使用車の方がオススメです

    皆様は現在、車の買い替えをお考えですか。そろそろ車の買…

PAGE TOP